セブンイレブン バイト 体験談

セブンイレブンのバイト体験談

セブンイレブンのバイト体験談

 

 

深夜のコンビニは天国、太りまくり

 

就活に備え、それまでしていたファーストフード店を辞めてしまったのですが、
小銭が欲しく、楽だと聞いていたコンビニ(セブン)で3ヶ月ほど、
バイトしました。

 

周りに深夜のコンビニでバイトしている奴が多く、
「廃棄する弁当類は持ち帰り自由」
「眠い時は寝ることも可能(一緒に働く人しだい)」
「雑誌やマンガなどの最新版が読み放題」と聞いていたからです。

 

初日こそ、店長の指導があり、
3人体制できっちり仕事を教え込まれましたが、
2日目以降は、天国が待っていました。

 

仕事をする順番は完全にマニュアル無視。
廃棄する弁当やパンは食べ放題。
眠い時は相手と相談して、バックヤードで寝ていました。

 

あ、ちなみに深夜のコンビニは基本的に2人体制なので、
相手も適当に仕事をしたいような奴だと、
こういったことが可能なんです。

 

ファーストフードの時は、たばこを吸えるのが休憩時間だけでしたが、
コンビニでは好きな時に吸っていました。
そんな自由があるバイトなんて、他にないです。

 

そういった生活を送っていましたから、
コンビニを始めてから、一気に太りました。

 

あ、そうそう、コンビニって本当に家族経営なんです。
私のいた店は店長が旦那さんで、副店長が奥さん、
娘さんが2人いましたが、2人ともアルバイトしていました。

 

それと深夜のコンビニってどんな奴がバイトしているか、
以前から興味があったのですが、少し紹介します。

 

フリーターの女の子。
時給が1500円だって喜んでいたけど、
「脱毛しろよ」ってくらいに毛深くて、
一緒にシフトに入った時はきつかったな。

 

劣等感の固まりの大学生。
カップルが来ると「彼女なんかいらねえ」、
高級車に乗った人が来ると「ひどい趣味だな」
イケメンには「服装のセンス、ワルッ」って感じでした。

 

昼は別の仕事をする社会人。
いつも眠たそうにしていましたね。
自分は人生の落伍者だ、みたいなことをよく言っていました。
だから、「お前はしっかりな」みたいなことを何度となく言われたな。

 

その人、休憩中は自分の車の中で寝ていましたね。
疲れていたんでしょう。

 

親のすねをかじる専門学校生。
ギターをやっているって言っていたけど、
生活のほとんどを親に頼っているようでした。
親もこんな息子を持ったら大変ですね。

 

色々な人種がいるコンビニですが、
仕事は楽だし、良いことがたくさんあるのでおススメ。
あ、でも太り過ぎには注意かな。